FC2ブログ
| Main | All |

柴沼さん その4。
またまたテニス漬けのお休みを過ごしていました。
さすがに筋肉痛がつらくて、やりすぎちゃダメだと悟ったいたおです、こんばんは。

はてさて、柴沼さん。
結局、面倒なのと悩んだので梅子には切り出せずに2日経ってしまいました。

悩みに悩んで…どうしようかなぁと思っていたところ柴沼さんから連絡が。

柴沼さん「その後、いかがですか?お友達さんはどんな感じでしょう?」

うーーーーん。催促来たか。
仕方なく、

いたお「すみません、友人はあまり乗り気じゃないようで…難しそうです、ごめんなさい。」

柴沼さん「いえいえ、こちらこそすみません!そしたら、二人でお会いしましょう♪」

ぬーーーーーーーーーー。
だーかーらー!!
ゆきこちゃんの提案をなかったことにするなYO!!!!

この時点で珍しくいたおげんなりしてしまいました。
ということで。

1ヶ月以上やりとりしていましたが、もう会わずにシャットアウト。

ガラピシャッ

閉店。

いたお「すみません、最近仕事も忙しいのでちょっと難しそうです…。
    お互い色々頑張りましょう!お身体気を付けてください^^」

さて。これで伝わっただろう。

そんなわけで、柴沼さんとは会わずに終了。
どんな人だったんだろうなーーーー。
婚活も日々勉強だなぁと感じました。

とりあえず、相手のことを考えられる人がいいです。



いたおなう。ブライダルネットさん。



スポンサーサイト



柴沼さん | comment 2 | Top ↑
柴沼さん その3。
最近、youtubeでレキシを聞くのにはまってます。
このセンス、萌える。いたお一押しは、きらきら武士とSHIKIBUです。
こんばんは、いたおです。


そんなわけで、とりあえず2対2でお会いしたいと言ってきた柴沼さん。
いたおは、婚活という場は1対1でサクサクっと行きたいなーと思っていたのですが、
リクエストされちゃこたえましょう。

ということで
ゆきこちゃん(40)をゲットしたいたお!
早速、柴沼さんにご連絡をしてみることに。
女 → いたお(30)・ゆきこちゃん(40) 男 → 柴沼さん(36)・お友達(38)
こんなメンツならなんとなくでも恰好つくかなー?と思いまして。

いたお「すみません~、28歳の友人には、難しいと断られてしまい…
     40歳(こちらも見た目若い)の方ならつかまりそうです~!
     場所や時間にもよりますが…平日夜がよろしいですか?^^」

柴沼さん「こんばんは!そうですか、
     じゃぁ、ちょっと他にも誘えそうなアテがあるので
     確認してみますね!!またご連絡しますー。」

・・・・・・・・・・・・・え?www

柴沼よ…
つかまりそう → 日時と場所決め → 面接 が普通の流れだよね?
何故、このタイミングでまた別の人を探すんだね、柴沼よ。

すごい謎すぎた返事が来てしまい、いたお「?????」状態。
よくわからないし、もうめんどくさくてそのまま返事をせずに2日ほど放置。

すると、朝出勤中に鳴る携帯。

柴沼さん「おはようございます!26歳の男友達なら確保できます!
     いたおさんには若すぎますかね?28歳の子はどうですか?」

あ――――――――――――――――。

もう。げんなり。

何このライン。

40歳のゆきこちゃんを誘えるといたおが提案した事に対して全スルー。
そして、28歳の梅子に執着する柴沼氏。

そりゃ、女性は出産とかも考えると40歳じゃきつい…と思うかもしれない。
け・れ・ど・も!!!
100歩譲って40歳の女性がNGだというならその旨はっきり言えばいいし、
柴沼さんが2対2が良いって言ったからこっちだって誰か誘えるかいろいろ考えて
労力かかってるんだぞーーーー! うおぉぉ!!

いたお「えーっと、26歳の子が年上じゃ厳しくないですか?
    友人には、もう一回当たってみますね。」

と、連絡してみましたが…
なんていうか、普通のやりとりをしていただけに
急に28歳の女子への食いつきでテンションダダ下がってしまいました。
ゆきこちゃんも可愛くて素敵な女性なのに、
なんかすごい悔しくなってしまったいたおでした。





いたおなう。ブライダルネットさん。



柴沼さん | comment 4 | Top ↑
柴沼さん その2。
帰宅したら部屋にカメムシのような虫がおりました…。
お前、いつからいたおの部屋に住んでた!?
虫嫌いのいたお、ちょっと動揺。こんばんは、いたおです。

そんなわけで、先日お会いした梅子に
「カクガクシカジカ…どうかね、梅子君。」
と、聞いてみると
梅子「あーーー、うーん…いたおちゃんがどうしてもっていうなら行っても良いけど、
   36と38じゃちょっと無理かな☆いたおちゃんごめんね!」
って言われまして。
梅子にそんなこと言われてどうしてもと頼み込むほど私は柴沼さんに会いたいわけでもないよ…
と思ってしまいました。

というか、なんだ?しょっぱな2対2を提案されて
頑張って同行できる人を探さなきゃいけない婚活ってなに?
と、もやもやしながらも脳内検索をしてもう一人聞いてみることにしました。

テニス仲間のゆきこちゃん。
因みに初登場ゆきこちゃんは、40なのにとてもかわいらしく見た目30前半から半ばでも全然いける方。
柴沼さんが38歳(見た目若い)って言ってるなら、
40(見た目若い)のゆきこちゃんもいいだろう!!と思いまして。

ただ、ゆきこちゃんにこの話を振るのにとーっても勇気が必要だったんですよ、はい。
なぜなら、いたおが一生懸命婚活している婚活女子ということを
ゆきこちゃんにカミングアウトしなければならないから。

とりあえず、勇気を出してゆきこちゃんにカミングアウトしてことのいきさつを聞いてみると。
「いたおちゃん偉いね!!ちゃんと婚活して~~~。
 私枯れ果ててるけど、そういうのあれば声かけて~~」
って言ってくれたので、柴沼さんにその旨連絡してみました。





いたおなう。ブライダルネットさん。



柴沼さん | comment 2 | Top ↑
柴沼さん その1
週末は暖かかったですね!!
実は、仕事でトラブって瀕死の1週間を過ごしておりました…
アレですよ…ほら。モウネー。家に帰ったらお布団に入る。
色んな意味でこのお布団という空間にくるまれていたい…色んな意味で明日なんか来なくていい…!!
そう思いながら数日ほど過ごしておりました。
でも、なんとかブログまでたどり着きました、いたおです。こんばんは。
いたお、自分の目標に対してや忙しいことに対しては頑張れるんですが、
外部からの攻撃に対してはめっぽう弱く…メンタルしんどい1週間でした。

はてさて、ぽちぽちブライダルネットをやっているのですが。
先日、はたまたお会いしたいですというお誘いを頂きました。
二人目です。柴沼さん 36歳(仮)
普通の会社員ですが、大手勤務のようでお話聞いてると結構良さそうな環境で働いてそうです。
因みにスポーツはフットサルをやるそうな。
メッセージのやりとりはいい感じの距離があり、物腰よさげ。

因みに、いたおお誘い頂いた時、既にいろんなことがめんどくさくなってきていたので(オイ)
とりあえず、もーメールばっかりしててもよくわかんないし会えばいいじゃん!
と、思って
「いいですよー、一度ご飯でも行きましょうか~」とお返事してみました。

そしたら、

柴沼さん「2対2でご飯にしましょう!お友達誘ってくれますか?」

と言われてしまい。

えーーー?うーーーーん。
しょっぱなで2対2って、マジカ。
ちょっと初めての経験。合コンっていうこと?どういうこと??

いたお、そういう段取り結構めんどくさいよねー…
と思いつつもそういうの言われちゃうとないがしろにできない性格なので。
とりあえず、
「28歳の婚活友達(たびたび登場梅子)なら声かけられます~」
と伝えてみると
柴「38歳(見た目若い)友人を確保できるので、いかがですか?
  お友達さん若いから無理かな?」
いたお「うーん、ちょっとわからないです…次会うときに聞いてみますね~。
    それとほかにも当たれそうな人探してみます!」
柴「よろしくお願いします~~。」
的な会話に至りました。
38歳(見た目若い)って言っても、38歳は38歳だよな…なーんて、思いながら。
なんか、めんどくさい心がむくむく膨れ上がっていきますが、
とりあえずこれも大事な婚活…頑張らねば!と思い込むようにして。

また、梅子と婚活トークがてらご飯に行った時に誘うことにしました。



いたおなう。ブライダルネットさん。



柴沼さん | comment 1 | Top ↑
| Main | All |