FC2ブログ
| Main | All | Next

小出さん その7 スポーツ観戦後。
今日は、東京雪が降りましたね。
いんやーーー。3月中旬とは思えない寒さ。
やばい。引きこもっていたい。と、思いながら用事があったので泣く泣く出かけました。

こんな日は小出さんとの大荒れデートを思い出します。いたおです。

はてさて、そんなわけで小出さんとのデートの後。
体ぐったりで携帯を握りしめて寝落ちしてしまいました。

翌日、仕事にばったばたで家を出て。
仕事に忙殺されて、夜帰宅。

ふと、気づく。

いつも日課のように朝の時間帯に来てた小出さんのLINEが来ない。

う、うーーーーーーーん。

これは、いたおの帰り際の塩対応?で、
むこうも出方を迷っているのか…?

色々考える体質のいたお。

そんな風に思い始めたら小出さんへの文章が進まなくなってしまいました。

そもそも、昨日のあの寒い中。

一緒にいて楽しかったのだろうか?

”自分が帰りたい気持ちを言えない”ということがストレスだった。

そんな記憶ばかりで小出さんの人柄とかを見てる余裕がなかった。

「もう一回小出さんと会って人柄を知りたい」と、自分で思っているのか…?

自問自答してみる。


うーーーーーーーーーーーん。


結論。


もう小出さんには会わなくていいかな☆

ということで、小出さんから連絡が来たら対応しようと思い、
いたおから連絡することをやめました。


そしたら、やはり小出さんからもLINEは来ませんでした。

もしかしたら、小出さんもいたおといてあんまり楽しくなかったのかもしれない。
そういう気持ちは伝わりますからね~。

婚活は本当にご縁だと思います。


なんか、こういう自然消滅的なこともあるんだなーと、勉強した次第です。




いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



スポンサーサイト



小出さん。 | comment 0 | Top ↑
小出さん その6 スポーツ観戦デート。
今日は月曜日!
月曜日やだなー、と思いつつも週半ばに祝日があると
怖いもの無しな気持ちになります。2日間、バリバリ働くぜ。
月曜日に、こんなにポジティブな気持ちで入れるとは。
週半ばの休み、最強説です。おはようございます、いたおです。

そんなわけで、小出さんとのスポーツ観戦デート。

結局。

・足がびちょびちょで寒い
・冷えたまま座りっぱなしで腰もお尻もいたい
・むしろ、この冷え冷え感、実は、具合悪くなってるんじゃないか説

という、自分のコンディションの悪さを小出さんに、
言い出せないままテニス観戦をしておりました。


が、メインの試合が終わったころ、流石に色々な意味でやばいと思いはじめる。


・多分、今日このまま小出さんと一緒に居ても
 自分のコンディションの悪さも相まって全く楽しめない。
・このままでは、小出さんが悪い人ではないにも関わらず、
 いたおの中で良く無い人として処理されてしまう。
・更に、夜にかけて天気が荒れるとの予報だったので
 帰り道も心配(混み具合や電車が停まるなど)。

一応、小出さんが見たかったであろうメインの試合は終わっていたので、
いたお、勇気を出して小出さんに提案しました。

いたお「小出さん、今日天気この後も荒れるみたいだよ?(天気予報見せつつ)
    明日も仕事で、お互いここから遠いからちょっと早めに帰らない?
    電車停まって帰れなくなったら困るし~。」

小出さん「え?本当?
     (天気予報見つつ)あー。本当だー。結構荒れるね…でも、
     これくらいの降水量なら電車停まらないし大丈夫だよ!
     あ、次の試合そろそろ始まるかなー?そういえば○△×…・」


・・・・・・・・・・・・・・。


いたおの言っていることが

通 じ て な い 。


おぬし、電車が停まることを心配しているが、

この会話の核心は、

そ こ で は な い 。



「早めに帰る」ということが核心なんだよ。


察しろ。察してくれ、小出よ!!!!


・・・・・・・・・・はぁ。

いや、違うか。

いたおが、案に「帰りたい」と言っているように見せないために濃度を薄くしたくて、
会話の最後に「電車停まって帰れなくなったら困る」というワードを
入れてしまったがために、相手に混乱を与えたのか。

小出さんの察してくれなさを責めたくなる気持ちになったが、
これはいたおの落ち度か。ならば、致し方なし。


もうこの苦行、最後まで耐え忍んでやるわ!!!!!ぬあぁぁぁ!!


というわけで。
いたお、最悪コンディションのまま7時間以上、
小出さんとのスポーツ観戦を耐え忍たのしみました。

帰り道、「小出さんがご飯食べていかない?」と提案してくれましたが、
「思ったより遅くなっちゃったから、明日に備えて帰ります。」
という旨を丁重にお伝えしてお断りしました。
だって、そのまま帰っても8時過ぎに帰宅する計算なのに、
ご飯食べたら10時過ぎむしろ11時とかになりかねないもん。
だから、早く帰ろうって提案したんだよ…。うだうだ。

頑丈な小出さんなのか、いたおが軟すぎるのか…。
親しくない人と初っ端7時間以上一緒にいるっていうだけでも、精神削られるのに…。
いたおには無理だよ…色々な意味で。


とりあえず、その日は最後までびしょびしょになりながら帰宅し。

小出さんになんて連絡しようか悩みながら寝落ちをしたのでした。







いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



小出さん。 | comment 0 | Top ↑
小出さん その5 スポーツ観戦デート。
とりあえず、会場に入り、席に着く。

持参したホッカイロを取りだし、
ホットコーヒーを購入して温まりつつざっくばらんにおしゃべりしながらテニス観戦。
テニス観戦は、正直とても楽しい。
自分がやるスポーツとは全く違う競技なのではないかというくらい迫力もあるし。

いたおは、スポーツ観戦する時はどんな競技であっても
「すごいなぁ~。同じ人間なのに、あんなことが出来るんだ!」
くらいのテンションで観るタイプです。

小出さんはどんな感じなんだろう??と、思っていたら。

「俺もあーいうフォアハンド打てるようになればなー、あ、でも、俺学生時代か◎▼×…。」

みたいな。


割かし、解説というか「俺の意見」推ししてくるタイプの方でした…。

「あーー、今のショットは○○だよね~~」

「あの選手、○○××だからあんまりいい噂ないんだよね~~。」

とか。

「へぇ~~、そうなんだー!」

としか、言えないいたお。
良い話ならまだしも、ネガティブな意見を解説されるとちょっと反応に困る…。

すわりっぱなしで、お尻も痛い。
寒いのも相まって帰りたい気持ちが蓄積されていく。

時計を見たら、14:00過ぎ。

テニス観戦を初めて、もう3時間。まだ3時間?

今のペースで試合が進んでいくと、全部の試合が終わるのは17~18時くらいか…
小出さんはどの試合まで観るつもりなんだろう?

そんなことを聞けないまま時間が過ぎてゆくのでした。




これから、婚活デートを考えている皆様。


いたお、この時ぼんやり思ったよ。


婚活において、その場の雰囲気、空間間、温度モロモロ。

外部要因によるストレスってすっごい偉大な力を持っていると。




いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



小出さん。 | comment 0 | Top ↑
小出さん その4 初めてのおでかけ。
今週も怒涛の一週間でした。
脳内フル活動。止まらぬストレス。止められぬチョコ。

こんなにチョコばっか食べてるから、丸くなっていくのか…
最近顔の丸さを気にし始めたいたおです。今更です。いたおです。


そんなわけで。
初めての小出さんとのスポーツ観戦。
雨で色々びちょびちょの残念な状態で待ち合わせ駅につきまして。
周りの人もかなりぐちょぐちょ感出てるから、もう致し方ないだろう…と、開き直る。
が、それでも一応婚活女子。トイレで最低限化粧だけ直して駅の改札でステイ。

いやーーー。流石に、1ヶ月以上前に一回しか会ってない人と
待ち合わせで上手く合流できる自信がない。
とりあえず、「つきましたよ~~」というLINEを送ってみる。

そしたら、すぐに小出さんから電話かかってきた。

うおぉっ!って、なりつつ電話に出たら、3人となりで待ってた人だった。

小出さん「いたおちゃん、久しぶりっす~^^」

いたお「こんにちは!久しぶりー。元気でした?^^」

にこにこご挨拶しつつ。
おぉ…私服なのも相まって、久しぶりに会うとこんなにも人の印象って違うのか。
と、思うほどいたおの中の小出さんとは違うイメージでした。

メガネにちょっと派手目なジャケット。
体育会系出身です!というような、ざっくばらんな喋り方。

いたお「今日はお誘いありがとうございます~。生憎のお天気でお互いびっちょりですね笑。」

小出さん「ほんとだよねー。俺もう靴もぐっしょぐしょだよーー。
     いつもなら車で来るんだけどさ、今日は人多いだろうし
     電車の方が良いかって思ったら、このありさまだよ~~。」

お互い、無事に合流できたことをねぎらいつつ2人で会場へ向かいました。

会場へ行くまでの道中も、水たまり水浸し。降り続く雨。

どんどん濡れる服。

冷えていく身体。


小出さんが悪いわけではない。


むしろ、小出さん良い人なんだと思う。


むしろ、小出さんも被害者だよ!!!


頭では理解していても。


コンディションの悪さは命取りです。

まだ会場内に入ってもいないのに。
既にこの時点でいたおの脳内は

あったかいお風呂に入りたい…。

何時に帰れるんだろう…。

なんて考え始めていたのでした。




いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



小出さん。 | comment 0 | Top ↑
小出さん その3 初めてのおでかけ。
今日はぽかぽか陽気。ピクニックに行きたい。
雨ザザーな日は内勤なことに感謝しますが、
ぽかぽか陽気だとつい外に出たくなります。人間自分勝手。
こんなにいい日に一日建物の中にこもってるのはもったいなさすぎるぜ…。

ブログの更新を再開して、最近拍手ポチってもらえてうれしいです。
励みになります、こんばんは。いたおです。

佐々木さんと同時進行で連絡を取っている小出さん。
全く予定が合わなくて、ようやく約束ができたのは、
テニス婚活から1ヶ月以上経った日でした。

いたお、実は人見知り。

「婚活後1ヶ月以上会ってない相手(週数回のLINEのやりとりはしていた)と会う

しかも、

そんな久々の相手と

スポーツ観戦という半日以上は一緒にいなきゃいけない状況

という約束にいたお1週間前くらいからだんだんブルーになってきちゃったよね…。

かなりの確率で社交的にみられるんだけど、
それはATフィールドが厚いだけで内心は震えております。
単純にご飯だけとかにしておけば良かったと思っても、そんなの後の祭り。

かなりの婚活ブルー的な気持ちの中、迎えた小出さんとのデート当日。

まさかの、大荒れの天気。



こんな天気の日にスポーツ観戦(インドアではある)に行く必要あるのか…?

と、正直聞きたい。

仲良しな友達なら
「もう天気ひどいし遠いし出たくないよー。どっか駅近でご飯にしない?」
と、提案できるが、婚活において、先方さんから「スポーツ観戦に行きたい」と、
誘われて日程とかも全部決めてもらったデートの日に、
悪天候のためとはいえ、こっちから別の提案をするほどハートが強くない。

小出さんよ…この激悪天候。


察してくれ!!!



と、念じてみたが、

小出さん「おはよー^^ すっげー雨だね!!
     一応電車動いてるみたいだし、予定通り11:00待ち合わせね!
     気を付けて、あとでねー。」

全く持って通じませんでした。


そんなわけで、替えの靴下とタオル入れて。ホッカイロも持って。
レインコートを着たい衝動にも駆られましたが、婚活アラサー女子が待ち合わせ場所に
長靴カッパ姿で現れたら相手ドン引くかと思ってそこは我慢しました。

そんなわけで、いたお頑張れ!!

荒れる天候の中出陣!!




11:00待ち合わせ場所に着くころには。




靴下ぐっしょり。髪の毛ぺったり。そして、何より。足から冷えて寒い。

もう全てにおいてブルーな気持ち。

あーーー。あーーーあーーー。

引かれるとかなんとかうだうだ考えてないで
もう長靴カッパ最強説に従えばよかったと思ういたおなのでした。



いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



小出さん。 | comment 0 | Top ↑
| Main | All | Next