FC2ブログ
| Main | All |

中野さん その3。結局のところ、興味をもつか否か。
おはようございます。
ちょっと仕事やらなんやら忙しいせいか精神が削られてしまい。
ダークサイドに落ちていました。

何故1日は24時間しかないのでしょうか。
時間に追われるいたおです。おはようございます。

はてさて。
中野さんとのご飯。

アイコスを吸い始めた中野さん。

いたお、アイコスのにおいは、あまり好きではありません。

うーーん。

やめてくださいって言うほどでもないのかもしれない…けれど。


うーーーーん。


やはり、気になる…!!



こんなことを考えてもやもやしている自分に疲れました。


そんなわけで、中野さんとはテニストークをしたり
仕事トークをしたりと色々話しましたが。

次へとつなげることはできませんでした。


話している内容だったり、人柄は特に問題もなく

その時は楽しく過ごせました。

けれど、そういう一言がないっていうだけで

相手に興味が沸かなくなるもので。

思いやりがもてない人なのかもしれない、

とか。

うやうやかんがえてしまうのです。


いたおの頭でっかち。

今まで全くかかわってなかった人と会って話すのって難しいなぁ。








いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



スポンサーサイト



中野さん。 | comment 2 | Top ↑
中野さん その2。 ファーストコンタクトの心構え
仕事が

忙 殺。

いたお、仕事が好きなので時間と体力が許す限り
かなりのペースで働いているのですが、ふと思う。
こんなに働いていても会社は何もしてくれない、と。
世の中のサラリーマンはどうやってバランスをとっているんですか…?

初っ端愚痴ですみません。おはようございます。
いたおです。

さて、中野さんと合流して、ご飯に行くことに。

なんだかんだ、休みつつも婚活歴2年以上になれば、
そろそろいたおも初めての人とご飯行くのに少しずつ慣れてきてますからね。

ファーストコンタクトでいたおが心がけている事は、

・緊張するのは、お互い様。笑顔で柔らかく喋る。
・ちょっと適当な感じのどうでもいい話を差し込む。
・メニューを決める時は、相手の嫌いなものを聞いてから
 自分の食べたいものを何点か主張する。任されると皆困るからね。
・相手が喋ってるときに言葉をさえぎらない。
・同調できないことに関しては、無理して同調しない。
・自分を大きく見せない。最近の失敗談などを踏まえつつ、日常のエピソードを話す。

そんなところですかね?
前に相手に対する興味でも書きましたが、いたおは婚活の質問が不得意。
なので、普通の会話から相手の人柄をくみ取れる様努力します。

そんなわけで、

中野さん・いたお「お疲れさまでした~。」

乾杯。

そして、一息つき。

ご紹介して頂いた奥様とのつながりを話しながら、談笑。

話初めて15分。
中野さん、喋りながらおもむろに鞄をごそごそ。



中野さんは、アイコスを取りだし。




ナチュラルにアイコスを吸い始める。




中野さん、


喫煙者だった。



まぁ、いたお的には喫煙者だからあーだこーだってそこまでないです。
正直、付き合って結婚するならやめてほしいけれども。

こうやって、新しい出会いとしてお会いしている段階では、
喫煙については自己責任と思っているので別にやめろやーって
押し付ける問題でもないと思っています。


ただ、今回の中野さんの場合。

「アイコス吸ってもいいですか?」

の一言添えてほしかったなぁ、と感じてしまいました。


アイコスはにおいが残らないとか、色々あるみたいですが、
それならそれで当たり前に吸うもんなのかなぁ…と。



喋っている感じ、悪い人ではなさそうだが。

喫煙問題は、吸わない人への思いやりが大事なのではないかと思ういたおなのです。



いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



中野さん。 | comment 0 | Top ↑
中野さん ファーストコンタクト その1。
わーーい。月曜日だよー。
サラリーマンの皆!今週も楽しい1週間が始まるね☆
いたおも月曜日からフル活動!皆、大丈夫!君は、1人じゃないよ♪

はい。

仕事も婚活もオーバーヒート気味だったので、
教育テレビのおねーさん風の登場にしてみました。
別にキャラチェンしたわけではございません。いたおです。こんばんは。


はてさて。
まさかのまさか。

佐々木さんに交際を申し込まれました。

思ってもみない出来事でただただ戸惑うばかりのいたおですが。

実は、この時、奥様から紹介された中野さんと既にお食事の約束をしていました。

事の経緯は、よくありがちなラインから。

「僕、お酒が好きで××ってお店気になるんですよね。今度一緒に行きませんか?」

的なやつ。


佐々木さんに交際を申し込まれた日は、もう駅の改札前状態でそのまま保留にして解散。
その後も、普通にラインをちょこちょこしている状態で、
回答を出す前に別の方とご飯に行くことについては、両方に対して少し良心が痛みました。

だが。

いたおも立派な婚活女子。


今現在、佐々木さんに対して付き合いたい!好き!
という決定打がない限り、中野さんとのご飯も行くべきだ、と自分で判断した次第です。

そんなわけで、中野さんとはノー残業デーという素晴らしい夜にご飯へ行ってきました。

まずは、待ち合わせ。

婚活をしていると、やっぱりファーストコンタクトは一番緊張しますよね。

まずは、相手が来るか。
次に相手と無事に合流できるか。
そして、これから1~2時間一緒に過ごすであろう人がどんな人か。

今回も、どきどきしつつ。
相手が普通の人であることを祈り、待ち合わせ場所で待機。
ノー残業デーをフル活用したいたおは、お手洗いでしっかり化粧も直し
5分前に待ち合わせ場所に待機。

いたお「○×改札の前にいますね。グレーのジャケットに、
    黒のパンツ、赤いセーターです。わからなかったらお電話ください~。」

よし。これでおっけー。
そんなわけで待つこと10分くらい。
電話がかかってきた。

中野さん「もしもし?今電車下りて、向かってます!
     もうすぐ着くんですが…あ、あれかな?」

いたお「お疲れ様です。あれ?見つかりました?どこですか?(きょろきょろ)」

改札から電話をしながら出てくる男性発見。
お、あれが中野さんか???

そんなわけで、いたおの目の前にラフな格好をした男性が止まりました。

中野さん「いたおさんですか?初めまして、中野です。」

いたお「初めまして~。いたおと申します。
    今日はありがとうございます!お仕事大丈夫でした?」

中野さん「はい~。でも、最後の最後すっきり出れなくて…
     少し待たせてしまってすみません。」

そう言って、軽く頭を下げる中野さん。

これから数時間時間を共にするであろう男性は、

中肉中背の申し訳なさそうに笑う優しそうな男性でした。



いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



中野さん。 | comment 0 | Top ↑
中野さん 会ったことない相手とのLINE。
最近接待や仕事関係の飲み会がちょこちょこあり、
再び丸顔突入するんじゃないかという恐怖を感じています。

仕事の飲み会に行くと、なんとなくそわそわして
物を食べ続けちゃうのなんでだろうね。

自制心を身に付けたいいたおです。おはようございます。



さて。
唐突に知らない人から届いたLINE。

奥様からご紹介されました。
これも何かのご縁ということで、よろしくお願いします。

というような内容が書いてある。

むむむ。

奥様の紹介だからしっかりした人と信じたい。

が、いかんせん、色々心無いワードをぶっ込んでくる

少し天然な奥様からの紹介となるといたおも少し身構えちゃうよね…。

でも、流石に既読つけちゃったし人様のご好意なので
とりあえず返信せねば…ということで、中野さんに返事を打つ。


最初から長々とLINEするのも…と思い、
ご挨拶と自分の年齢とテニスをやるということを伝え、
あまりかたくなりすぎないように
返事をしてみました。

そしたら、相手も似たり寄ったりなLINEが帰ってきた。


とりあえず、年齢はいたおの2つ上だった。


おお。

奥様年齢はグッドチョイスやんけ。


中野さんとは、雑談を数回やりとりして、

とりあえずご飯かテニスか行きましょう。

という話に落ち着いた。


いたおは、その人の空気感とか喋り方とかで
なんとなく相手を判断するのでそれが全く見えないと
あんまり興味がわかないんですよね。

う、うーーーん。



案の定

今回も興味がわかない…。


初っ端LINEを交換してやりとりを始めるのって
ネット婚活と一緒で会うまでにすごく体力を使いそうな気がする…。



すでに若干めんどくさ(こら)

う、うーーーん。

断ればよかったかなぁ…と、ネガティブを発揮するいたおなのです。



いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。



中野さん。 | comment 0 | Top ↑
| Main | All |