FC2ブログ
| Main | All |

婚活失敗談 その3。
よくわからんが右肩が痛い…テニスのし過ぎか?とも思ったが、
違う…急に痛くなった…何故だ…何故だろう…

ハッ!!これは、もしや…肩の寝違え!?

ということで、湿布マン パート2 いたおです。こんばんは。
右肩からほんのり湿布臭なうです。


はてさて。ご好評(なのか謎だが)の婚活失敗談 その3。

その時も確か、こちらのホワイトキーさんのパーティー。


この時は、悩んだ末、初めてお銀座に繰り出すことにしました。
その前に行ったYUCOのパーティーで年下ばかりを引いてしまったので、
今度はお銀座!!大人の街!!と思って気合い入れて参戦。
そしたら、まさかの7割40代オーバー。しかも、40代半ば。
土地柄もあるんでしょうが、思ったより大人過ぎたYO!!

でも、お話ししている中には気さくで素敵な方もいらっしゃいました。
けれど、どうしても今から結婚を見据えて交際と思うと
40代半ばの方は考えてしまうのです…すみません…。

はて、そんなパーティーの中でやっぱり年齢が若いおかげでいたお2位人気をゲット。
そして、悩んだ末、苦し紛れで書いた37歳の方とカップリングしました。
今思うと何故その方の番号を書いたのか謎なんですが…結局は相対効果で
その日のパーティーでは年齢が若くて話しやすそうというのが決め手だったんでしょう。

んで。パーティー終了後、お昼を食べに行きました。

そして、思った。

うーーーーん。

外で見てみて思ったけど、

プライベートでは全く理解できない人種かもしれない

と。

パーティー会場では思わなかったんですが、お相手の格好を改めて見てみると
ヴィトンの鞄、ヴィトンのロゴががっつり入ったベルト。結構きつい香水。
業界人っぽい?軽そうなしゃべり方。かなり派手そうなお方。

そして、ご飯を食べながら自分の会社のお話をしてくださいました。
ご丁寧に自社のHPも見せてくださいました。

そして、結論。中規模の会社のご子息でした。

わお!婚活してきた中で一番のお金持ちかも!いたお、玉の輿!?と一瞬よぎりました。

が、ふと仕事の話になり。

37歳「よーし、明日はちゃんと朝一から会社行くかなー!」

いたお「??朝一、会議とかなんですか?朝いかないこともあるんですか?」
(↑朝一出社は当たり前サラリーマン。むしろ、始業1時間前出社のいたお)

37歳「そら、あるにきまってるじゃん!でも、ほら。上司が朝一いたら
    部下もびしっとバシっとせないかんってなるでしょ!!」

いたお「朝一、会社に行かないときってどうされてるんですか?」

37歳「朝ジムいって汗流してからとかー。色々やることあるじゃん?
   でも、俺役員報酬あるからさー。ご飯はご馳走するから!(にっこり)」

・・・・・・・・・・。

やばい、この人価値観合わない。

いたおは仕事好きな人が好きです。なぜならなんだかんだ自分が仕事好きだから。

でも、この37歳さんは社長の元にお生まれになったので
自分では仕事に対して思い入れをあまり持たずに、
いくらかわからんが役員報酬とやらを受け取っているのです。

いやー、無理っす。社員のことを顧みない気配ぷんぷんっす。
サラリーマンいたお。こんな上司は絶対嫌!!という気持ちになってしまいました。

そして、この時、実はいたお失恋直後だったのですね。

なので、この37歳さんと別れてから、急に婚活ネガティブの波がぐわぁーってきてしまいまして。


なんで、頑張って可愛い格好して銀座まできて。


全然価値観の合わない人とご飯食べてにこにこして。


自分、なんのためにこんなことしてるんだろう?



と。


この時。


全いたおが泣いた。(全米が泣いた風)

もう、ぶわぁぁぁってなっちゃって!!!

泣きながら銀座を歩く30歳www

久々、外部でネガティブ発揮したわwww

この時はほんと失恋直後でつらくてつらくて仕方なかったんだよ…うん。

でも、今思うと37歳さんが悪いわけではない。いたおがいけないんだと思う。
本当にこれは相手ではなく、自分のミスだ。
変に焦って相手をちゃんと見ずに、相対評価でカップリングしてしまった自分がいけない。

37歳さん、ごめんなさい。
いたお、反省しています。

後日、37歳さんはコンビニで5000円使ってハーゲンダッツ大人買いしちゃいました☆テヘペロ
みたいなラインがきました。
・・・・・。
スーパー行けば2割引き以上で買えるがな!!!
コンビニでハーゲンダッツは限定品以外買ってはならん!!
と、心の中で突っ込みました。やっぱ価値観、金銭感覚、超大事。


いたおなう。ブライダルネットさん。



ぽちっと応援した頂ければ小躍りします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



過去の婚活。 | comment 2 | Top ↑
婚活失敗談 その2
今日はテニスの試合に出てきました。潔く負けてきました。
ちょっと凹んでるいたおです。こんばんは。

はてさて、ちょっと現状、婚活が中だるみ気味なので
過去の婚活失敗談というか今でも忘れられないキャラの濃ゆい方の報告でも。

あれは婚活をはじめたばかりの冬の日。
土曜日出勤で仕事だけで土曜日が終わるのがつらくて突発的に婚活に申し込んだ日でした。
婚活やー!そこそこかわいい恰好せねば!とブーツに赤いフレアスカートといういたお的には
その時持っている服でかなりかわいめの服を着て参戦。
会場はふわーっと見回した感じ女性も男性も年上が多いのかしら?という印象。

まずは1対1トーク。プロフカード交換して、せっせとお話。
この時はまだ慣れていなくてほんとドキドキしながら、何話せば?どうすれば?と
間ができちゃったりしながら話していました。

そして、3人目くらいで回ってきました。

キャラの濃ゆい方が。

年齢39歳。忘れもしない細身の赤いぴったりパンツ。
見た目年齢40台後半。職業:プロデューサー

この人本当に39歳なのかな…?

てか、プロデューサー…?はて。なんのプロデューサーだ??

そんなことを胸に秘めつつ「こんばんはー」と、トークスタート。

いたお「よろしくおねがいします!」
プロデューサー「こんばんわー、君いい笑顔だね!接客業?」
い「ありがとうございます~。いえ、商品企画とかデザインの仕事してます。
  ただ営業職や同行もあるので笑顔は心がけています」(←緊張してまるで面接のような受け答え)

プ「そうなんだねー。俺もさ!(←俺もっていたお接客業じゃないって)
  昔スーパーの実演販売してブロッコリー382個
 (数うろおぼえだけどとりあえず300個オーバーだった)
  売ったことあるんだよねー!(ドヤァ)」


・・・。


・・・・。


なんのプロデューサーだよ。

っていうか、ブロッコリーの実演販売ってなんだ!?!?


い「……っ(何かしゃべらねばと気づくいたお)
  すごいですね!そんなに売れるんですか!」

っていうか、ブロッコリー300個オーバーがすごいのか全くわからないけどとりあえずほめてみる。

プ「あ、君テニスするんだー?今テニスって錦織だよね~。
  そこ、見てみて(プロフカードを指さす)」←既にブロッコリーから離れている切り替えの早いプロデューサー

い「…あ、そうです!(会話についていくの必至)テニスそんなにうまくないんですが好きで頑張ってます!」

プ「そこに書いてあるお気に入りのお店!六本木にあるカフェなんだけどさ~」(言いたくてウズウズしてるがために、いたおの返事スルー)

い「あ、そうなんですかー。六本木のカフェなんてオシャレなんですね」

プ「錦織君、行きつけのお店で…彼、よく来るから(ドヤァ その2)」


…。

・・・・・・。

いや、錦織選手ほとんど海外にいるからそんなに日本のお店頻繁に出没しないと思うが…。


い「…あ!そうなんですかー!!素敵ですね!お会いしたことあるんですか?」

プ「いやぁ、なかなかタイミングがあるから難しいよね~。
  俺結構いってるんだけどさ、ほら。彼忙しいじゃん?(小ドヤ)」


い「…あ、そうですよね、彼忙しいですもんね。そうなんですね~(最高の営業スマイル)」

プ「でも、一緒に行けば彼に会えるかもよ?サインとかもらっちゃう?(ドヤァ その3)」

い「えー、そんなサインなんて貰えたらステキデスネー(にこにこにこにこ)」

ピピーーー。(試合終了のホイッスル)

これにてお仕事しゅーりょー。

いたおは、この日めでたくこのプロデューサーの方から
メッセージカードで連絡先を頂きましたが丁重に捨てさせていただきました。

せっかく頂いたカードではございましたが、その後この方と発展していけるビジョンは何1つ浮かばなかったのです。

もしかしたら、いい人なのかもしれない。婚活でちょっとドヤってみたかったのかもしれない。


けれど。

ツッコミどころ満載です、プロデューサー。素敵な人と巡り合えるといいですね、プロデューサー。
いたおもいたおで今頑張っています。


そーんな出会いもあるけど、婚活パーティーも参戦していくよ‼‼頑張れ、いたお!!


ちょっと浮かんできたいたおに愛の励ましを。
ぽちっと応援した頂ければ小躍りします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村




いたおがはじめたブライダルネットさん。








過去の婚活。 | comment 0 | Top ↑
婚活失敗談。
うっひょー。今週やばいです。お仕事忙しいのです。
そんなわけで、ワーカホリック気味いたおです。こんにちばんわ。

色々語るにはちょっとまとめられなそうだったので、婚活失敗談でも披露しようかと思った次第です。

今までの婚活失敗談 
その1。 初めて婚活で知り合った人とお食事に行った時
→相手の方がかなりチャライ方だったらしく、食事後買い物に付き合った際に
 手をつなぐ、腰に手を回す、抱きつくなどの激しいボディタッチ【※注】飲酒はしておりません
 マジで困ったいたおは、
 「あのー、私真面目な性格なのでそういうことされると困るんです」と、一回ずつ拒否。
 でも、めげない方でしばらくすると手をつないできたりするすごいメンタルの方でした。
 多分、今考えるととても自信に満ち溢れている方だったんでしょう。
 
 そんな感じだったので、げんなりしたいたおは夜の9時前という良い子の就寝時間に、

  「買い物も終わったならもうそろそろ帰りますね(にっこりげっそり)」と解散を提案。

  すると。

  「えー、まだ早いじゃん~。なんならさ…、

    こっから10分くらいだからうちくる?」


……。

・・・・・・・。

なんでそうなるんだよ。

これだけ拒否されてるのに、どういう脳内会議が行われてその答えが出てきたんだよ・・・。




でも、その時はまだ場数も踏んでないしとりあえずその場から逃げることを最優先だと判断し。

「えーーー、何言ってるんですかー★(きゃぴっ)
 明日も仕事で早いので今日はお疲れ様でした!!ありがとうございました!」

みたいな感じで営業スマイルで逃げた記憶があります。

そして、帰宅後すぐにお食事のお礼&お断り連絡
(←とりあえず、真面目だから急な着拒は失礼だと思い連絡するいたお)
をして、速攻ブロックしました…。

今ではネタ半分に思えるけど、その時もまた婚活怖いお…男の人くそだお…うぅ…となり
しばらく幻滅しておりました(男性の方すみません。普通の方もいらっしゃると信じています)

ほんと、世の中いろんな人がいらっしゃるよね★


ぽちっと応援した頂ければ小躍りします。

にほんブログ村





過去の婚活。 | comment 0 | Top ↑
| Main | All |