FC2ブログ
| Main | All |

稲葉さんと2回目のご飯 その4。
そんなこんなでしたが、とりあえずその後はご飯を食べつつ
仕事の話をしたり、最近見てるテレビの話をしたり。
仕事終わりは何をしてるかなんて話しながら滞りなく談笑しておりました。

相変わらず、稲葉さんはお酒がお好きなようで楽しそうに酔ってらっしゃいます。
時間は9時半を回ったころ。

いたお「私、家まで遠いので少し早いですがそろそろお開きにしましょうか~?
    今日は遅くなり過ぎないって約束しましたからね(キリッ)
    ちょっとお手洗いに行ってきますね~。」

と、席を立ちました。
んで、戻ってきました。

稲葉さん「おかえりなさい~~。(2センチくらい残っていたグラスを手に持ちつつ)」

いたお「(グラスを見て)丁度いいですね~。それ飲んじゃってください^^」

稲葉さん「あー、そうですね~(にこにこ)」

店員さん「お待たせしました~~。ハイボールのお客様?♪」

いたお「・・・・?」

稲葉さん「はいはいー、どうもどうも。」

いたお「…え?頼んだんですか?笑」

稲葉さん「だって、店員さんにどうしても飲めって脅されたんだよ~~(完全なる酔っ払い)」

ちょっ、おまっ、こっから更に1杯頼んだのかYO!!!!!!

いたお「もーーー。完全なる酔っ払いじゃないですかー。
    じゃぁ、それサクサクッと飲んでくださいよ~~」

そんなわけで。結局解散は10時過ぎ。

むしろ、10時半。

いたおは帰り道乗り継ぎ悪いと1時間半かかるので結構なお時間になってしまいました。

帰り際、完全なるほろ酔い気分の稲葉さんに

「いたおさん、ガンバレ!!俺いたおさんの応援団長だよ!!」

とすっごい励まされました。

あーー、きっと普通に職場とか友達で出会ってたら
友達とか同志として良いお付き合いができた人なんだろうなぁーって思いました。

でも、婚活で出会っちゃうとそういうわけにはいかないですよね…。

難しいなぁ、婚活。


いたおなう。ブライダルネットさん。



スポンサーサイト



稲葉さん。 | comment 4 | Top ↑
| Main | All |