FC2ブログ
| Main | All |

オーバーサーティ 誕生日デート その6

えーと。




えっと。




えーーーっと。




いたお「…誕生日プレゼント

     プロポーズ?」



ささぽん「うん、そう。」




そう言って、真顔で見てくるささぽん。


    


ささぽん「本当は指輪用意したかったんだけど、

     何がいいかも指のサイズもわかんなかったの。

     だから、とりあえず、婚姻届持ってきた。」





えっと。



えーーーーっと。





いたお「えっと…うちら、結婚するの? 」




ささぽん「うん。

     もちろん、いたおちゃんがオッケーしてくれたら。」






お酒も入って



顔が熱い。








私はどんな顔をしてるんだろう。






頭がほんわかして





なんて言っていいのかわかんない。




でも



きっと多分




ここで返事をする空気だ







と、思う。






いたお「…いつから、プロポーズしようって思ってたの??」



ささぽん「うーん。誕生日デート決める前から?

     それに付き合うときに一年経ったらプロポーズするって言ってたし

     それならいたおちゃんの誕生日がいいかなぁって。」





いたお「・・・・全然気付いてなかったよ。」







嗚呼。






顔が熱い。







返事をどうしていいかわからないまま







だらだら会話を繋げてる。





この間にいたお考えろ!って、思うけど





急すぎて




何が正解かわかんない。






ささぽん「いたおちゃん






     プロポーズ受けてくれる?」







ささぽんと過ごした日々を考える。






ずーっと、恋人っぽくなれなくて

やきもきしたり。





別れ話も何回もした。





いたお「…うーんと。」




それでも





なんだかんだお互い一緒にいる。





私は



この人と一緒に未来を歩めるのだろうか。




目の前にテーブルを見つめる。



いたお「うーん

    …うん。」





私のダメなところは頭でっかちで



心配性で




    「ありがとう。嬉しいよ。」





優柔不断なところ。





とりあえず、嬉しいか嬉しくないかで言ったら




嬉しい。







それなら。





    「不束者ですが、よろしくお願いします。」




一緒にいてもいいんじゃないかな。






ささぽん「ありがとう、俺もうれしい。

     こちらこそ、よろしくお願いします。」








ネガティブアラサー




ついに、婚活




終わりそうです。



まさかの急展開にとまどういたおです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村



いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。


 

スポンサーサイト



佐々木さんとのお付き合い。 | comment 3 | Top ↑
| Main | All |