FC2ブログ
| Main | All |

中野さん ファーストコンタクト その1。
わーーい。月曜日だよー。
サラリーマンの皆!今週も楽しい1週間が始まるね☆
いたおも月曜日からフル活動!皆、大丈夫!君は、1人じゃないよ♪

はい。

仕事も婚活もオーバーヒート気味だったので、
教育テレビのおねーさん風の登場にしてみました。
別にキャラチェンしたわけではございません。いたおです。こんばんは。


はてさて。
まさかのまさか。

佐々木さんに交際を申し込まれました。

思ってもみない出来事でただただ戸惑うばかりのいたおですが。

実は、この時、奥様から紹介された中野さんと既にお食事の約束をしていました。

事の経緯は、よくありがちなラインから。

「僕、お酒が好きで××ってお店気になるんですよね。今度一緒に行きませんか?」

的なやつ。


佐々木さんに交際を申し込まれた日は、もう駅の改札前状態でそのまま保留にして解散。
その後も、普通にラインをちょこちょこしている状態で、
回答を出す前に別の方とご飯に行くことについては、両方に対して少し良心が痛みました。

だが。

いたおも立派な婚活女子。


今現在、佐々木さんに対して付き合いたい!好き!
という決定打がない限り、中野さんとのご飯も行くべきだ、と自分で判断した次第です。

そんなわけで、中野さんとはノー残業デーという素晴らしい夜にご飯へ行ってきました。

まずは、待ち合わせ。

婚活をしていると、やっぱりファーストコンタクトは一番緊張しますよね。

まずは、相手が来るか。
次に相手と無事に合流できるか。
そして、これから1~2時間一緒に過ごすであろう人がどんな人か。

今回も、どきどきしつつ。
相手が普通の人であることを祈り、待ち合わせ場所で待機。
ノー残業デーをフル活用したいたおは、お手洗いでしっかり化粧も直し
5分前に待ち合わせ場所に待機。

いたお「○×改札の前にいますね。グレーのジャケットに、
    黒のパンツ、赤いセーターです。わからなかったらお電話ください~。」

よし。これでおっけー。
そんなわけで待つこと10分くらい。
電話がかかってきた。

中野さん「もしもし?今電車下りて、向かってます!
     もうすぐ着くんですが…あ、あれかな?」

いたお「お疲れ様です。あれ?見つかりました?どこですか?(きょろきょろ)」

改札から電話をしながら出てくる男性発見。
お、あれが中野さんか???

そんなわけで、いたおの目の前にラフな格好をした男性が止まりました。

中野さん「いたおさんですか?初めまして、中野です。」

いたお「初めまして~。いたおと申します。
    今日はありがとうございます!お仕事大丈夫でした?」

中野さん「はい~。でも、最後の最後すっきり出れなくて…
     少し待たせてしまってすみません。」

そう言って、軽く頭を下げる中野さん。

これから数時間時間を共にするであろう男性は、

中肉中背の申し訳なさそうに笑う優しそうな男性でした。



いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。


スポンサーサイト




中野さん。 | comment 0 | Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |