FC2ブログ
| Main | All |

彼氏と距離を縮めるためには?
あれ?…あれ?

今日は …今日は

なんようびだっけ?

(いっこくどうさん風に読んでみましょう。)

最近、そんな思いで仕事をしています。

おはようございます。いたおです。

頭をフル活用してると曜日感覚が薄れてくるんですよね~。
昔はそんなことなかったのに…年?ねぇ、年なの?

そんなわけで。

三回目のお食事デートに向けて。

実は、このお食事に行くちょっと前に、
以前婚活に一緒に行ったすぎとゆーりん(参照:テニス婚活 友達と行くの巻)に
佐々木さんのことを相談しました。

いたお「彼氏とどーやって付き合っていいのかわかんないんだよね…。」

すぎ「佐々木さん?どうしたー?ちゃんとうまくいってる?」
ゆーりん「付き合って一ヶ月なんで超らぶらぶな時期じゃん!」
(因みに2人には、付き合う前に佐々木さんとテニスをした経験有)

いたお「そうなんだけど~…全然らぶらぶって感じじゃなくて…」

というわけで、下記内容を話して、どうやって距離を縮めればいいのか相談してみた。

・お互い敬語でしゃべり合うこと。
・ご飯しか行かないこと(これに関してはお互いが予定入れすぎてるせいだから今後解決)
・手もつながないこと。
・あんまり質問しないから相手の情報を知らないこと。
 (確かな家族構成も血液型も誕生日も知らないというwww)


そして、2人そろって言われた。


「え…それって、付き合ってるの?w」


う、うん。いたおもそう思う。

すぎ「っていうか、30超えたらもうやるかやらないかが付き合ってる線引きでしょ?w」

出た、すぎのクズ発言wwと、思いつつ、いたおもそんな気はしてしまう。

ゆーりん「ていうか、1ヶ月手もつながないって中学生じゃんww
     ピュア~!いたおちゃん、実はピュアなのねw」

ピュアとかじゃないよ。ATフィールドが強固なんだよ。
そして、佐々木さんのATフィールドもいたお以上なんだよ。

すぎ「うーーーん。でも、佐々木さん結構コミュ障っぽい気配(失礼)あったからなー。
   理系だっけ?技術者?そういう人って、こだわりありそうだしなぁ。」

ゆーりん「っていうか、家呼んだりしないの?
     あ。いたおちゃん料理美味しいんだから、今度ご飯作ってあげれば??」

いたお「…え?wうちに呼んで、ご飯作るの??」

すぎ「あーー。そうだよ!いたお飯美味しいじゃん。
   やっぱそういう結婚とかイメージできるようなことしてあげたらいいじゃん!!」
(すぎとゆーりんは、いたお家で
 飲み会をしたりごはんしたりでいたお飯をふるまった経験有)

いたお「えーーー。でもさーーー。
    手もつないだことないのに、なんか急に家に呼ぶのとか変じゃない?
    しかも、佐々木さんがうちにいるイメージつかないし、何作ればいいかわかんないし、
    そんな提案して、もし、断られたら立ち直れないよw」

すぎ「いやいやいやいや。男は彼女がご飯作って家に呼んでくれるって言ったら
   ぜーーーッたい嬉しいから。大丈夫。」

ゆーりん「そうだよ!いつもうちらに作ってくれてたご飯なら
     全部美味しかったから外れないよ!」


なるほど…。

こんなネガティブでうだうだしてるいたおに対して
うまーく優しく背中を押してくれる2人。本当にいいやつらだ。

ありがとう、ありがとう。

そんなわけで。
いたお。2人の応援を糧に!!一大決心をしました。


今度のお食事は、佐々木さんをおうちに誘ってみようと。


 




 

ブライダルネットさん。


スポンサーサイト




佐々木さんとのお付き合い。 | comment 0 | Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |