FC2ブログ
| Main | All |

我慢。
あいかわらずのマイペース更新。
オンオフ共にちょっと忙しくて更新が滞っております。

今日はぽかぽか陽気で過ごしやすくて昼寝してしまいました。

この贅沢。

冬眠したい。

こんばんは、いたおです。

はてさて、前回のテニス観戦の続き。

テニス観戦が終わり、ようこさんと高木さんと4人で居酒屋さんへ。

お二人とものんべぇだから、すごく楽しい飲み会になった。

ささぽんのお友達と一緒に飲み会に参加できるのは
なんだかささぽんの彼女としてささぽんのお友達に受け入れてもらえてる感じで
緊張したけど嬉しかった。

そして、時間が早かったから早めに解散して。

ささぽんと帰り道に二人でお茶をすることに。

帰り道。

さくっとマックで100円コーヒーでもってことになり。

2人で仲良くホットコーヒーを頼んだ。

ささぽん「いたおちゃん、今日はありがとう~。
     遅刻して本当にごめんね・・・。」

いたお「いやいや、もう過ぎたことだししょうがないよ。
    でも、正直今日の遅刻はないよ~。普通に怒だったよ…。」


昼間、寝坊したささぽんに文句を言わないと固く決意した。

筈でしたが。

つい、文句を言ってしまう。

が、だめだだめだだめだー!!って、思って。

いたお「次やったらペナルティだからね!!」

って、冗談っぽく笑って言ってやった。
正論を突き付けられると人は苦しくなる。
だから、これくらいでちゃんと反省してくれればいい。そう思った。

なのに、鈍感なささぽんは聞いてもいないのに昨日の飲み会のことを色々話し始めた。

ささぽん「友達と飲んでたらさ、友達の彼女も近くで飲んでるって話になって~。
     友達の彼女とその友達と4人で飲み始めたら、その子たちがすごいのんべぇでさ…。」

いたお「へー、そうなんだ~(と、言いつつ文句を言いたくなる気持ちをおさえる)。
    友達の彼女っていくつくらいの子??初対面だったんでしょ?楽しかった?」

ささぽん「25くらいかな?初めて会ったよ~。
     なんか色々仕事の愚痴とか聞いてたら結局3軒目まで行っちゃって…。
     もう終電もなくて結局歩いて帰ったんだよね~。」

いたお「え?その女の子とお友達はどうやって帰ったの??」

ささぽん「よくわかんない…タクシーでみんなで帰ったんじゃないの?」

いたお「っていうか、二日酔いになるまで飲んでちゃんと歩いて帰れたの??大丈夫だった?」

ささぽん「うん、よくわかんないけど、帰れたー。
     やっぱお酒飲む子はすごいよね~。俺も色々飲んだし、後半きつかったよ~。
     でも、楽しく飲めたよ~」

・・・・・。


多分、ささぽんはすごく鈍感で不器用で。

正直、私の気持ちを全くわかっていない。

こんな風に話してくれるのも、自分に悪気がないからなんだと思う。

が、しかし。

翌日に、彼女と自分の友達と遊ぶ約束をしているのに。

20代半ばの初対面の女の子たちと2対2で終電なくなる深夜まで飲んで。

二日酔いで寝坊して。

謝ったとはいえ、こっちはすごく悲しかったし怒っているのに。

いたおは、お酒が強くないからあまり飲まないし飲めない。

なのに、別の女の子とお酒を楽しく飲んだって言われちゃうと、こっちは苦しくなる。

1時間くらいまでは、すっごく楽しかった時間だったのに。

ささぽんのデリカシーの無さにすごく悲しくて

ついにダムが決壊です。



いたお「あのさ…そもそも私がお酒あんまり飲めなくて申し訳ないね。
    っていうか、悪気ないから色々話してくれるんだろうけど、
    ちょっとささぽんそれおかしくない?
    私とようこさんと高木さんと出かける約束してる前日に、
    友達とほかの女の子と終電なくなるまで飲んでて二日酔いで遅刻ってひどいよ。」

あーーー。だめだだめだ。

こういうこと言う女ってうざいし嫌われる。


そう自分で思っていても、むかついて止まらなかった。

いたお「ささぽんは、お酒の粗相は仕方ないって思ってるのかもしれないけど、
    私、お酒で失敗しちゃう人って自己管理ができないって思ってる。
    しかも、高木さんとようこさん目上の人じゃん、すごい失礼なことしたんだよ?」

ささぽん「・・・・ごめんなさい。」

いたお「別にささぽん私のこと適当に思ってるでしょ。
    前にもお酒の失敗した時、私そういうのやだって言ったよね?
    やだって言ったことなんで、気を付けてくれないの?
    しかも、わざわざこういう大事なイベントの日にこうなっちゃうの?」

ささぽん「別にそういう意味で言ってるんじゃなくて・・・。
     今回は、俺が100%悪いから…ごめんなさい。」

あーーー、この辺でやめなきゃーーーーーーーーーって思いながら

もうむかついちゃって引くに引けなくなっちゃって。

いたお「私はお酒好きじゃない。
    そんなにお酒が好きなら、もっとお酒好きで一緒に飲める子と付き合えばいいじゃん。
    ささぽんもその方が幸せなんじゃない?」


あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

言っちゃった。


1時間前、高木さんとようこさんと早く結婚しちゃいなよって冷やかされたばっかりなのに。

30分前に、仲良くコーヒー注文したばっかりなのに。


正直、ささぽんは女っけなくて信頼できると思ってたから。

友達と女の子と深夜まで飲んで遅刻したことが許せなくて。

超嫌なことを言ってしまった。

ささぽん「…そっか。」

そういうささぽんは悲しそうなめんどくさそうなよくわからない表情をしてた。


昼間、うざい女にならないって決めたのに、結局うざい女だ。

ごめんなさい。


いたおは我慢の利かないダメな子です。





ちょっと復活してきたたおに愛の応援を。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村



いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。


スポンサーサイト




佐々木さんとのお付き合い。 | comment 6 | Top ↑

Comment

うざい女って嫌われる…
私も超絶ウザくて面倒くさい女ですー!
愛され女子って、どうやって自分の気持ちと折り合いつけてるんですか?
私は、女神のような気持ちでいるには、もう、なんとも思わない人と一緒にいるしか方法が見当たりません。
お互い様と思って、我を出さない、自分が傷ついてもしょうがないと思ってやり過ごす。私は「自分の気持ち」を大切にし過ぎなんですねー。我が強すぎってやつですね( ´△`)
ウザくったっていいんです!
そういう「ないわ」な部分を「いいよいいよ」って
笑って受け流して結婚した人は
だいたい結婚生活でうまくいきません。
毎日一緒にいるんです、「ないわ」と思う頻度は
付き合ってる頃の比じゃありません。
ちゃんと付き合ってる間に自分の主張をして
向こうも折り合いがつけば、今後も大丈夫かと。
(もちろん、その後も何度も折り合いつけることは出てきますが)
何も言えずに後悔するより、言いすぎて後悔したくらいのほうが
のちのちのいたおさんのことを思うと
よかったのではないかと思います。
もちろん、理不尽に怒るのはダメだけど、かといって
違和感を我慢する必要はないと思います!
長々と失礼しました。
いや。大分痛いと思うよ、男からしたら。
追込み方が、イタイ
>たこやきさん
いつもコメントありがとうございます!
その気持ちなんとなくわかります~。たぶん、「自分」「自分」って自分ばっかりでいっぱいいっぱいになっちゃうんですよね…。相手の気持ち、相手の立場に立って物事を見れるように努力したいのですが…と、感情的になっている私が言えませんね(==;
お互い、愛され女子目指しましょう!!
>にちかさん
はじめまして!コメント頂きありがとうございます。
そして、すごく親身なアドバイス・・・嬉しいです(*^^*)
相手に伝えることってなかなか難しいですね…
感情論で言っちゃいけない…と思いつつも、今回はおさえられず。
でも、先々を考えたアドバイス身に沁みました!

ありがとうございます(><*)
>gyoさん
コメント頂きありがとうございます!
そうですよね~・・・相手の立場からするとだいぶ痛いし、
しんどいですよね・・・この時は感情が抑えられず…といえど、猛省します…。

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |