FC2ブログ
| Main | All |

婚活パーティー ホワイトキー②
そんなわけで、開始時間まで配られたプロフィールカードを書く。
二度目でもまだ慣れないっす…けど、いたお真面目だからちゃんと全部埋めたいの。

んで、もにょもにょ書いてたらいつの間にか参加者結構来てた。そして、着席してた。
予定時刻が過ぎたので全員そろってないけどはじめます~と、お兄さんが説明をはじめます。
この日は10人弱くらいの参加人数。周りを見ると、普通の見た目でスーツを着た男性とかなりかわいい女性の参加者が多い。

お兄さん「うんちゃらかんちゃら~~、ではプロフィールカードを交換してはじめてください!」
みたいな掛け声でパーティがスタート。

よろしくお願いしまーす!と、プロフィールカードを交換します。
思うんだけどさ。それまで無表情で難しそうな顔してる参加者さん達がこの瞬間に満面の笑みになるのってなんなんだろうね。お互い人間なんだからさ、最初に始まってなくても会釈したりにこにこしたりしてていいと思うの。なんか急に笑顔張り付いて、その光景に違和感を覚えるのよねー。

という戯言は置いといて。

とりあえず、いたおも一生懸命笑顔でお話しました。
この日は参加者が少なかったので1人とのおしゃべりが5分くらいありました。

全員と話をして、そこそこ盛り上がり。
俺、仕事以外興味ない的なお前なぜ今ここにいる?と全力で投げかけたい謎な人が1人(年収1000マンオーバー)と
今日脱水症状で倒れちゃって…という婚活に来てる場合じゃないだろうという突っ込みどころ満載な方(でも、いい人そう)が1人いましたが、
それ以外の方はとっても普通でいい人そうな人(実際いいかは5分じゃわからん)ばかりでした。

そして、ワクテカ☆恐怖のフリータイム。
前回のホワイトキーのパーティはいたおが最年少だったこともありひっきりなしに男性が来てくれました(ありがたかったが皆40オーバー)。

さーて、今回はどうなる?次回、ワクテカ☆恐怖のフリータイム。

今回参加したのはこちら↓
    
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




婚活パーティー ホワイトキー | comment 0 | Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |