FC2ブログ
| Main | All |

結婚が破談になったこと。
今日は花金ですねぇ。
何しようかなーワクテカ☆なんてことはなく。

婚活パーティードタ参するか検討していましたが、
仕事疲れと明日から趣味のサークルで合宿に行くのでおとなしく帰宅したいたおです。こんばんは。

過去の恋愛の話をしてもしょうがないと思うのですが、ちょっと昔話を。
いたおのターニングポイントは25歳で結婚が破談になった時でした。
結婚を決めていたお相手は同い年の高校教師でした。

プロポーズ → 新居決定・式場探し・顔合わせなど順調に進んでいく中、
彼から急に「ちょっと仕事で問題が起きた」とメールが入りました。

一時期理由も色々と載せていましたが、変更して内容は割愛させていただきます。
が、とりあえず、彼が退職を迫られるような事件を起こしていました。

彼は大事にしないから自己退職してほしい、と学校側から言われてしまいました。

彼はその事件は嘘だといいました。

本当に事件が嘘なら彼は被害者だし、その申し出は受けないと思っていました。

けれど、彼はその申し出を受けてあんなに努力して手に入れた教師の職を辞めました。

私は本当に理解不能でした。辞める=認めるということではないのか?

彼は、自分の将来を守るために辞めるのが一番、
ここで問題を抱えて戦いながら教師を続けるよりすっぱりやめて次につなげるほうがいいと言いました。
けれど、私は戦ってほしかったのです。お金は私が働いて頑張ればいいし、お互い家も普通の家庭だったので特別な問題はない。節約して協力すれば生活はどうにでもなると思っていました。意味がないことかもしれないけど名誉のために学校側と戦ってほしかったです。

彼が無職になるためとりあえず、結婚を延期にしました。せっかく決めた新居も1ヶ月で引き払い、結婚式場、ウェディングドレスもキャンセルしました。彼のご両親からは平謝りの電話がありました。

私は、結婚前で浮かれていたピンク色のふわふわしていたところから一気に底辺まで落ちていきました。別に、今思えばたいしたことじゃなかったのかもしれないけれど、その時は彼が全てだったので毎日車の中に飛び込めば死ねるかなーとかくだらないことを考えてました。

その後、いつでも涙が出る状態でしたが、かわいそうな女になりたくないというちっぽけなプライドのおかげで何事もないように振る舞い、なんとか踏ん張ってました。

けれど、多分この人と一緒にいても5年後、10年後にこの事件があったから信用できないという考えに至り結婚延期から半年後お別れしました。

今でも事件が濡れ衣だったのかわかりません。

でも、事件が衝撃でそのまま男性不振になりました。
今も正直、男性不振です。男の人は理性がきかない生き物だと思っています。

でも、色々経験して大人になってとりあえず今生きているから
昔を引きずってなにもしないままじゃだめだなーという今に至ります。

なんか急に暗い話になっちまったなー。むーーーん。
とりあえず、明日からは大好きなサークルで合宿です。こんな昔のこと掘り返してないで楽しんでこなきゃなーーー。はぁ。


ランキングはじめました。応援いただけたら喜びます。
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




いたおの生態。 | comment 0 | Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |