FC2ブログ
| Main | All |

佐々木さん その3 初めてのご飯の約束。
実は。
佐々木さんとのご飯に行く前に、実はいたお、わざわざ洋服買ったんです。

いたおの心の友うっちー(参照:年齢とか。)に相談したら、

うっちー「よし、いたおが珍しく乗り気ならおれが男目線で服を選んでやろう。」

とのことで、洋服を選びに行ったんですよ。

いたおは断然パンツ派ゆる服派なのですが、
うっちーからのアドバイスは
「男には、ふわふわ~パステル~かわゆす~みたいな服が一番受けるんだ!!」
という超男目線なご意見をいただき。
「いやいや。いたおパステルふわふわ~、スカートふふん♪
 みたいなの、ぜっっっったい無理!!」と、いたおも負けずに超抵抗。

さすが心の友。体当たりでぶつかってくれます。
結局、二人の間を取って。
パンツスタイルだけどトップスにふわふわ~みたいな
女性らしさをプラスしたコーディネートを買いました。
もちろん、体当たりで意見を言ってくれたうっちーには感謝して
カッフェを奢るというお礼をしましたとさ。

そんなわけで、佐々木さんとのご飯は、
いつも着慣れない要素の入った服に少しソワソワ。
お店は、座敷の掘りごたつ式。靴を脱ぐ。

あ…ストッキング電線してる…


というか、指んとこ穴アイテル…


あーーーーーーーあーーーーーーあーーーーーーー。


もうさ。

一生懸命穴が広がらないようにストッキング足の指で掴んじゃったよね。

まぁ、前を歩く佐々木さんの後ろをついていけばばれないんだろうけどさ。
こういう時、自分のツメの甘さを思い知るよね。

とりあえず、足指を踏ん張らせつつ席に着き。
お互いビールを頼んで乾杯。

佐々木さん、いたお「お疲れ様です~~^^」

佐々木さんとは、テニス婚活ではほとんどしゃべれなかったから
改めて自己紹介。テニスの話もして、色々各々の話をして。たまーに質問なんかして。
佐々木さんの喋り方は物腰柔らかい感じ。優しそう。
そして、お酒が好きみたい。
見た目は全然変わらないのに、結構お酒が進んでいるようです。

話し始めて、1時間半ぐらいが過ぎたころ。

ふと、思った…。

佐々木さん…年齢を聞いてないけど、多分。

かなりの確率で年下では…?

これは、早いうちに確認をせねば!!(というか、最初にお互い年齢確認しない方が問題)

と、思い話題が落ち着いたタイミングでいたおは切り出しました。



いたお「えーっと、佐々木さんっておいくつなんですか?
    私、同年代だと思ってるんですが、もしかしたら、というか
    多分私の方がおねーさんな気がしてならないんですが…」

佐々木さん「あ、僕もうすぐ30になるんです~。」

…。


もうすぐってことは。



いたお「Σなんと!?!20代!!」

いたおがいっつも心で突っ込むときの掛け声「なんと!」。

もうこの時は驚きすぎて声に出しちゃったよね。


年下だった。


というか、20代だったよ、佐々木さん。




いたお「あーーー、ごめんなさいw私の方がおねーさんだw」

この年齢を聞いた瞬間。

なんか申し訳ない気持ちになって

いたおの婚活フィルターから、佐々木さんは外そうと思ったのでした。









いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。


スポンサーサイト




佐々木さん。 | comment 1 | Top ↑

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |