FC2ブログ
| Main | All |

テニス婚活 友達と行くの巻 その1。
うっひょーい。年度末全社会議に向けての資料作りと
企画提案系の仕事が3件重なりました。社畜の極み。
心折れる…と、思いつつもデザインとか提案型の仕事ってついつい夢中になっちゃうのよね…。
やりがい大事。生きてる気持ち。いたお大丈夫、仕事では必要とされてるよ!!
と、自分を励ましながら日々乗り切ります。

疲労ハイなのか、少し謎テンションです。こんばんは、いたおです。


はてさて。佐々木さんにテニス観戦のお誘いを受けておりましたが、実は日程は少し先。
その前にもう1本テニス婚活に行くことになりました。しかも、友達と一緒に。

きっかけは、いたおの婚活トークから。
いたおの通常のテニス仲間、ゆーりん(28女)とすぎ(31男)が
いたおの婚活話に興味を持ちまして。

ゆーりん(28女)は、少し天然気味で一般的に見ても可愛い。
テニスはそんなに上手なわけではないが、やわらかい雰囲気でいい意味で馬鹿。ポジティブ。
私が男だったら、「ゆーりん、お前本当に馬鹿だなー」って言いながら
よしよししてあげたいタイプ(変態)

すぎ(31男)は、お喋り上手。見た目は正直かっこよくない部類に入る(失礼)。
けど、相手を傷つけない言い回しや知らない人とのトークがとっても上手でうらやましい。
営業職だからなのかなー?多分、この営業トークでうまく価格交渉なんかしちゃうんだろうな、
みたいな。

当初、いたおは恥ずかしくて婚活していることを黙ってこそこそ行っていたんですが、
だんだんと開き直って、この2人にも聞かれるがままに
このブログ並みの婚活滑らない話を繰り広げたりしてました。

そしたら、

ゆーりん「えー、いたおちゃんそんなに行ってるのになんで私のこと誘ってくれないの~?
     私も行きたい!彼氏ほしい!」と、言い出し。
すぎ「てか、いたおさんとゆーりんが婚活来てたら絶対もてるでしょw
   よし、俺が参加者を男サイドから吟味して二人におすすめの人を探してやろう」
   と、のってくる。
いたお「ちょ、てか、すぎwwあなた彼女いるでしょww」

そうなんです。すぎは彼女もちゃんといるのに婚活に行きたいと言い出す始末。

おいおい。と思い、止めたのですが、

・彼女にはちゃんと説明する
・カップリングになったり相手に気を持たせる言動はしない
・社会勉強のためにどーーーしても1回行きたい。

と、言って聞かず…。
まぁ、30オーバーの大人なんだからあとは、自己責任でどうにかしてくれ。

2人ともノリノリで遠足ばりに楽しみなご様子。
婚活トークを繰り広げていたせいで、2人から何故かテニス婚活師範と崇拝され。

下記、いたお師範の婚活ルールに従って3人で参戦することに。

・婚活において、1人参加がベストだといたおは思っているので
 3人とも赤の他人で1人参加のように頑張る。話しかけない。
 特にゆーりんといたおは同性だから友達で通るにしても、すぎは知らない人。
・でも、帰りは一緒に帰れたらいいよね。反省会とか意見交換したいよね。

みたいな。

そんなこんなでアラサー男女3人でテニス婚活へ申し込んだのでした。






いたお参加テニス婚活はゼクシィ縁結びパーティーだよ。
 

ブライダルネットさん。


スポンサーサイト




趣味婚。 | comment 0 | Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |